リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

暴飲暴食。

一日3錠もロキソニンを飲みながら酒を止めなかった報いが遂にやってきた。
一昨日沖縄料理屋でエマちゃんと楽しくお食事をして(私は泡盛の水割り2杯)、夜中まで電話で弟と人生について語り合い(義妹よ、すまない)、機嫌良く寝付いたのだけど、胃が痛くなって目が覚めてしまった。
昨日は休んでヨーグルトやうどんをすすってたけれど、ロキソニンなしではやはりあちこちが痛い。おまけにダニエル・キイスの「眠り姫」は重くて手が痛む。c0043315_2118012.jpg
今日は2週間分の薬をもらうついでに
「・・・すいません、やっぱり胃が痛くなりました」
と先生に訴えたので、ロキソニンは1日2回に減らして、1週間はガスター10を追加することに。
お代は1860円でした。

で、今晩は胃に優しい煮物でも、と思っていたのに鰯をたくさんいただいてしまった。
ホントは刺身で食べたいところだけど、自主規制で蒲焼き丼に。タダだと思うとなおのこと美味しいのであった。明日のお弁当にしようっと。
さばいた端っこを静さまにもおすそ分けしたのだけど、あんまり食べてくれない。猫としてどうかと思うな。


c0043315_21181991.jpg左の画像は日曜日ののりくんのお誕生ケーキ。
地元商店街のケーキ屋さんで買いました。おしゃれでもなんでもない、いかにも職人なおじさんが作っているお店なんだけど、安い上にスポンジが軽くて、生クリームは甘さ控えめで激ウマ。甘いモノが苦手なわたしでも4号ケーキ半分はいける、と思うほどだ(いや、食べないけどさ)。酒がだめになると、甘いモノが欲しくなっちゃうんだよね・・・。
[PR]
by maunya | 2005-04-07 21:14 | リウマチ