リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

衝動買い(笑)

昨日は、所用で高槻へ。用事をすませて、西武百貨店のペットショップで静さまのおもちゃとおやつ、またたびを購入。
c0043315_2237070.jpgなんせわたしの住む町は下町で、食料品は豊富(笑)なんだけど、本だとか珍しいモノはなかなか買えない。
「荷物増えるし、本屋はダメ。寄らない。お金ないし」
と自分に言い聞かせていたものの、気が付けば本を7冊抱えて
「カードでもいいですか?」
とVISAを出していたの、ダメなあたし。まあ、新書3冊に岩波ブックレット2冊、コミックス1冊、絵本1冊なのでなんとか家までがんばれたが。
んで、帰りに駅でモロゾフのチーズケーキを買って帰りました。ばくばく食べていたので、もうのり君の「チーズ嫌い」は返上すべきだと私は思いますが、どうでしょう。
昨日読めたのは「インド夫婦茶碗5」のみ。
でも、本がたくさんあると目移りしちゃって、ああ、幸せ♥

c0043315_22373138.jpgそして最近ののり君のお買い物は携帯電話。前の電話は雑音がひどくなったので200万画素の新しい携帯になりました。黒猫ゆえに可愛さをお伝えしきれなかった静さまの魅力を、これで皆さまにおわかりいただけるでしょう!
・・・ちょっとお腹デブってますけど(笑)。

あ、昨日買った本もう一冊読んだんだった。
「おれはねこだぜ」佐野洋子作(「100万回生きたねこ」の方です)。
さばの大好きなちょっとクールなねこが格好いいです。

わたしは子どもの頃から絵本がとても好きなんだけど、今我が家では
「絵本の読みきかせ」
がちょっと流行っている。これ、大人がやっても結構楽しい。
最近のお気に入りは「とまとさん」です。絵が怖いけど↓、良いんだ。c0043315_2333352.jpg
難点は絵本はお値段が張るということ。とまとさんはブックオフの100円コーナーで奇跡の出会いをしたんだけど、人気の絵本はやはり古本でも高い。いかん、絵本は場所を取るっていうのに、これ以上本を増やしてどうしようっていうんだ、落ち着け、まうまう。
[PR]
by maunya | 2005-04-10 22:23 | books