リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検査結果

c0043315_22335259.jpg金曜日に検査の結果が出た。ここ数日やけに調子がいいので期待していたら、なんと、CRPが0.01!!
まあ、今までも最高で0.6だったんだけど(こんなに低いんだからガタガタ言うなって感じね)これって炎症はほぼ抑えられてるってことだよなあ。アザルフィジンがやっと効いたのかしら。でも、先生はにやり、と笑って
「次のヤマは梅雨やな」
だと。抗ガラクトース欠損IGg抗体は今でも12.1(正常は6.0未満)だし、手首に痛みはあるものの、足はほぼ完璧。走れるし!まあ、無理は禁物なので重いモノは持たないように気を付けないとね。昨日ためしたら、洗濯物絞るのはやっぱり無理だったし。

さて、今日は各種手続をすませてしまおうと、仕事中に郵便局で転送手続、家で電気・ガスの移動をネットで手続(便利な時代になったものだ)。
懸案のケーブルTVが引っ越し先に導入できないことが判明したので、同僚が
光ファイバーは?」
と知りあいの業者を紹介してくれたんだけれど、電柱から引き込みをすることに変わりはないので、どうやら難しいみたいだ。関電のeo、いいんだけどなあ。
加入しろしろっていうくせにさあ、どいつもこいつも使えないってゆうかさあ、ねえ。
今まで見れたものが見れないっていうのはつらいなあ。スカパーとBフレッツにするかねえ。

ところで、今日はひどい事故がおこってしまった。
実は弟の家はJR尼崎の近所で、職場も尼崎なので昼過ぎに電話したんだけれど、現場を見たらしくって、
「何が何だかわからへんし、めちゃめちゃ怖かった。いつもTちゃん(弟の連れ合い)の実家に帰るときあれに乗ってるからよけい怖くってさあ」
と言ってました。エマちゃんの同僚の娘さんも怪我をされたらしい。
閉じこめられてる人が無事に助けだされたら良いのですが。
[PR]
by maunya | 2005-04-25 22:30 | リウマチ