リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

油断大敵。

職場でこっそり更新はなかなか難しいです。
早くおうちに光ファイバー来ないかなあ。全く連絡が無いんですけど。

ところで、連休明けまでは嘘のように痛みがなかったのだけど、
本日は雨のためなんだかじわじわとイタイ。そしてだるい(仕事をしたくないだけか?)
しかもここ数日はお腹がすんごく張って苦しい。これは単なるデブではないぞ。
「ガスピタン」で昨日一時的に良くはなったのだけど、なんだかすっきりしない。
今から病院に行くから先生に聞いてみるかなあ。
そして今晩はゴボウでも食べるとするか。
駅から遠くなったから、以前よりはガンガン歩いてるのにね。

新しいおうちにすっかり馴染んだ静様は、前に比べるととっても良い子になりました。
c0043315_17534920.jpg
のり君の椅子に無理矢理割り込んでこんな風にくつろいだり。→
爪研ぎ以外では爪をとがなくなったし、前よりは噛みつき癖もやや改善した気が。
前の家は狭くて走り回れなかったから、実はストレスたまってたんだなあ、と反省。
そして、静様が破壊の限りを尽くした前の家の襖&戸襖ですが、保証金から引かれるのはなんと3万円で済むみたい。良心的な大家さんで良かったよう。

c0043315_17594635.jpg今日はなんとこのブログにもゲストが登場。
ロサンゼルス在住、Yちゃん宅のBBさまでございます。
うちの静とは違ってゴージャスな毛並みに、のり君はメロメロっす(笑)。
柔らかそうで良いなあ。いつか実物にお会いしたいけど、飛行機がなあ。
こないだ日本に帰ってきてたYちゃんにたくさん親ばか携帯画像を見せてもらったけど、黒猫と違ってちゃんと顔がわかるっていいよね(泣)。
[PR]
by maunya | 2005-05-18 17:46 | リウマチ