リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

肝臓は鋼鉄なんだけどね。

水曜日に沈没してしまいました。
原因は火曜日に気分良く飲んだ黒糖焼酎のようです。
肝臓は丈夫なんだけど、やはりロキソニンのせいで胃は疲れ気味なんで、夜中に胃痛&逆流してしまいました。ああ、もったいない。おまけに下唇のウラと舌先に特大の口内炎。
村井さんとダリおばさまのお言葉を胸に、仕事休んで寝ました(笑)。
木曜日に先生と相談して、ロキソニンは中止。ガスターで胃壁修復して、鎮痛剤はボルタレンサポ250ミリ(座薬だよう・・・)を朝晩です。
ま、胃の具合が悪いぐらいの方が少しでも体重をもとにもどせるんじゃないかとも思うんだけど。
とにかく今はカツ丼が食いたい。けど、しばらくは胃に優しいものを食べなくては。
でも昨日こっそり酎ハイ飲んだけどな。ちょいMやからな。
ほんとは今日もガッツリ食べられる気がする。ガスターってすごいよ。
治ったら洋食屋さんに行きたい。昨日の「魔法のレストラン」は関西の洋食屋さん特集だったので、ポトフを食べながら半泣きの私でした。
c0043315_1753188.jpg
写真は職場の近所の塀にいた猫。こんなにふてぶてしい奴はひさびさに見た。
でも「ぶすねこ」ってなんとも言えないんだよなあ。
職場の後輩には「ハムスターみたい・・。」といわれました。確かに。
[PR]
by maunya | 2005-06-10 16:19 | リウマチ