リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

予想通り(笑)

検査結果はやはり正常でした。私ほんとにリウマチなんでしょうか(いや、手足は痛いんだけどさ)。
CRPは0.12,MMP-3は22。痛みがなかったら寛解と言ってもいいのでは。
なので、先生も
「ま、薬はこのままでね。痛みが減ってきたら鎮痛剤も減らしたいんだけどなあ」
だって。いや、それは無理だけど。仕事できないし。
ちなみにアザルフィジンてほんとに効いてのかよ~と思ってたけど、昨日の夜飲み忘れて寝てて、夜中1時頃のり君が帰ってきたので目が覚めたら、指がものすげ~むくんでた。ので、やっぱり効いてるのかも。
おそらく先生は「妊娠することも考えてボルタレンとロキソニンはやめる方向で・・・」
と思ってくれてるんだろうけど、全くそんな予定はないんだけどなあ。
「いや、子どもは持つつもりは・・・」
と言ったんだけど
「何があるかわかんないからね」
の一言で終わらされてしまった。まあ、鎮痛剤を漫然と飲んでるのがいいとは私も思わないのだけれど。鋼鉄の肝臓もいつまで持つかわからないしね。

で、
「そんなことよりこの中性脂肪をなんとかしなさい」
と怒られてしまった。恥ずかしいことだが私、10年前と比べて余裕で10㌔は太っている。
「リウマチは血管に症状がでることもあるから、そのときにこの数値だとホントに危ないからね!」
c0043315_17452867.jpgですって。というわけで今日からダイエットです。
でも、数字は書く勇気がないのでマイナス何㌔かだけはここにも記すこととしよう。
←宇宙人のようななすび。こんなものばっかり食べてて何でこんなに太ってしまったのか。
昨日ブックオフで「80㌔カロリー表」を買ったので、今日は秤を買って帰ります。
さあ、ホントに私は痩せられるのか!?

今回のマガジン9条は私のラブリー、姜尚中教授です。
だから何だと言われても困りますが(笑)。でもやっぱり声が素敵だから映像がいいなあ・・・。
[PR]
by maunya | 2005-07-16 17:46 | リウマチ