リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

相変わらずの検査結果

金曜日の検査結果がでました。
台風のせいで昨日から身体はだるいし手首は腫れるし指はこわばるし、いいことないんだけど、やはり検査結果は問題なし。
CRPも0.18だし、MMP-3も23.7で、他のリウマチャーの皆さまに怒られそうな正常値。
でもさー、痛いんだよなー。
まあ、アザルフィジンと私は相性がいいようだ。これでいつかロキソニンも卒業できたらベストなんだけどな。
・・・とかいいつつ、今日は3錠も飲んでる。ここんとこ1日2錠で我慢してたのに・・・。
とにかく早く台風が通過しないことにはどうにもならない
今日は役立たずのまうでした。職場のみなさんゴメンナサイ。

それにしても今日までですでに医療費は9万円オーバー。リウマチだけでも月に軽く5000円は超えるんだけど、その上に歯医者もだから頭が痛い。
世間は「郵政民営化」「構造改革」とうるさいけれど、ホントに小泉になってなんかいいことあったか?医療費は上がるし、いつの間にかボーナスからごっそり社会保険料取られてるし。
私はなんか悪いことしたから病気になったわけ?みんな一遍病気になるかなんかしないとわかんないんだよ。2ちゃんねる見てると「努力しないから負け組になる」だとか、言ってるヤツがいるけど、健康管理したってすべての病気を防げるわけじゃない。いきなり障害者になることだってある(ウチの父ちゃんは37で障害者になったしな)。
c0043315_22135481.jpg私だって一生仕事を続けるつもりだけど、もしこれから病気が進行することになれば、いつまで働けるのか不安だし。自分でできることには限界があるから、そんなときのために税金を払ってるのに、この国は本当に助けてくれるんだろうか。
今もテレビでは床上浸水の家が映されてるけど、きっとこれも「自己責任」でなんとかしなくちゃいけないんだろう。神戸の震災もほんとに辛くなったのは家も店もなくして、それでも政府がなにもしてくれない、とわかってからだ。

健康で、仕事もある時には誰もそんなこと真剣に考えたりしない。
でも、無くしてから考えたのでは遅すぎる。
選挙に行く前に、少しだけそんなことを考えてみて欲しい。
今日は真面目なまうでした。
[PR]
by maunya | 2005-09-06 22:13 | リウマチ