リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

結構食べ物をもらうのだ。

最近朝の手の腫れがひどいのを理由に、ろくに台所に立っていなかった。
c0043315_2146445.jpgもともと野菜好きなので、外食が続くとなんだか身体がだるくなるという悪循環。
昨日は会議で10時に帰ってきたんだけど、そこら中の野菜を鍋に投入して洋風雑炊を作りました(なんのことは無い、コンソメ味なだけだ)。のり君の帰宅は12時過ぎ、それからメシ食って寝たのはまたもや2時。今日も疲れております。だめじゃん。

c0043315_21465081.jpgそんな私を叱咤激励するつもりか、職場に「ウチの畑の間引き菜だけどどうぞ」と、お客さんから大量の大根の間引き菜が届けられ、外回りから帰ってくると「あ、冷蔵庫にハマグリがあるから持って帰ってや(私以外は貝が嫌いらしい)。」と、上司の声。何故ハマグリがあったのかはよくわからない。しかも結構な量(笑)。砂出し済みなので、半分は鍋にいれることにする。が、のり君は貝は食べないので鶏も投入。ポン酢でいただきます。
今日はのり君が夜勤なので時間との勝負でございました。

のり君が出勤後、残りを何とか処理しなくてはなりません(いや、ありがたいんだけどね)。c0043315_2147641.jpg
間引き菜の半分は豚ミンチ・ごまと炒めてふりかけ風に。明日のご飯に混ぜて食べる予定。
残り半分は薄揚げと煮浸しに。ハマグリは酒蒸しにして、身だけとりあえず冷蔵庫へ。朝起きれたらお弁当のおかずに使おう。

やっぱりお野菜はいい。寒くなってきたからこれからは白菜をがっつり食べるぜ。
[PR]
by maunya | 2005-10-20 21:44 | お料理&お食事