リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

すね毛剃っときゃよかった

唐突ですが、私結構毛深いんですよ。で、色が白いもんでちょっとお手入れさぼると結構目立つんです。冬場でもミニスカートはいてたときは気を付けてたんだけど、仕事で外に出ることが多いのでパンツしかはかないから最近さぼっておりました。
で、昨日の朝シャワー浴びながら、
「帰ってきてからゆっくり風呂入ってむだ毛とお肌のお手入れでもしよう」
と思ってだんですよ、いや、ほんまに。

そんな私に不幸が襲いかかったのは、昨日の午後4時頃。c0043315_237362.jpg
私、出先から事務所へ自転車をとばしておりました。小雨が降った後で地面はやや濡れておりました。
「あ、溝のふたきっとすべるから気を付けなきゃね~」
と思った直後、見事にふたがすべり、自転車ごとひっくり返ったのですよ!!
おまけにリュックまで頭に激突(前につんのめってこけたのです)。
私一昨日から手首の調子が悪くてですね、ふんばりが利かなかったのも一因かと。
なんとか立ち上がるとジーンズの右膝には穴が空き、左足首が痛い。
それでもようやく事務所にたどり着き、よろよろとトイレで確認すると右膝はジーンズ、タイツのみならず擦り傷からだらだらと血が出てるし、足首もうっすらと青アザができかけ。
こんな日に限ってみんなもくもくと働いてるので何となく
「いや~、こけちゃってん~」
とも言い出しづらく5時まで仕事をこなしてから、病院へ行ったのでした(行くほどでもないけどま、検査結果もらうついでにね)。

で、ここでやっとタイトルにつながるんですよ。
「消毒するから足だしてね」
と言われて思い出しました。今日はすね毛ぼーぼーやないか!
しかし、「やっぱりいいです」と言うわけにもいかず、膝の消毒をしていただいたのでした。恥ずかしかったよう。ついでに「化膿すると困るからね」とクラリスももらったけど、先生ちょっと大げさだと思います。
それにしても人生いつ何が起こるかわからないもんね。見えないところもちゃんとしとけよな。大人の女として反省しました。
で、案の定今日になってあちこち痛いの何の。肩や肘も打ってたみたいだし、身体全体がだるい。事務所の中を伝い歩きして「おばあちゃんか?」と同僚に笑われた。ちくしょう。
[PR]
by maunya | 2006-01-31 23:07 | リウマチ