リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

死んでもいい♥

ふふふ。なんだか今日はヘラヘラしていた私です。
しかし、美輪さんの歌は素晴らしい。
身体が震えました。
そして、ミッチーからはこんなお花が届いていたよ(笑)。
c0043315_20173193.jpg


さすがだ、ミッチー。他のお花は初夏らしいさわやかなアレンジメントなのに、あえて真紅の薔薇。
「愛の賛歌」はエディット・ピアフの物語。彼女の壮絶な人生に私は号泣(笑)。特に2幕のラスト。美輪さん凄すぎ。いや、エディットもすげーや。難を言えばちょっと3幕緊張の糸が切れちゃった・・・。のり君はうとうとしちゃってました。もったいない。
お芝居は結構良いお値段ですけど、絶対に後悔しないと思うよ。
美輪さんがいくら人間離れしてるとはいえ、もう御年71才。
ほんと、観られるうちに観といたほうがいいっすよ。
[PR]
by maunya | 2006-05-29 20:06 | music