リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

夏のほうがいまいち。

今日はお薬をもらいに夕方病院へ。
ついでに2ヶ月に1度の採血&検尿の検査もしました。
最近指がぷくぷくなのでちょっと心配&うっとーしーんだけど、
「でもCRPもMMP-3も落ち着いてるしなあ。検査結果だけ見ると『リウマチではあるけれど薬で関節破壊は抑制できてる』なんだけどねえ。」
といつものお返事でした。
リウマチになってからそろそろ2年。
最近の研究では初期(1~3年)に適切な治療をうければ関節破壊を抑えられることがわかっているので、その点は安心なんだけどね。
ネットや新聞、雑誌で「最新のリウマチ治療」の記事を見るたびに、主治医A先生との巡り合わせに感謝している。A先生の説明も、検査・治療方針もいつも適切だし、難点と言えばややデータ重視?(笑)。数値的にたいしたリウマチじゃない私はちょっと悲しい時があるんだけど(笑)。
それにしても、たまたま職場の裏の整形・リウマチ科がA先生だったのはホントにラッキー。
他の医者だったらリウマチ検査をしてなくてしばらくほっとかれたかもしれないもんね。

・・・でも、夏のクーラーが私のリウマチにはよくないみたい。家ではなるべくかけないし職場でも阻止するんだけど、周りの人がもう限界(笑)。大阪の夏は暑すぎよ。
ここ数日包丁でニンジンきざんだりするのつらいんだよね。そういえば去年の夏もひどかった。
今年はボルタレンなしがいいなあ。がんばれ、まうまう。
c0043315_2382858.jpg


・・・多分検査結果ではそのことよりまた中性脂肪が怒られる予感。
なんで唐揚げにマヨネーズかけて喰うのり君が正常値なのよーっ!うきーっ!!
[PR]
by maunya | 2006-06-07 21:26 | リウマチ