リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Gとの戦い

ご無沙汰いたしております、なんとか生きてます。
今日は色々朝からショッキングなことがありまして。

わたくし、哺乳類、は虫類はほとんどのものが好きなんですよ。ヘビとかトカゲも平気でさわれるし。ただ、虫はあんまり得意じゃなくて。というか、あのGって虫がとりわけだめなんですよ。
まあ、好きな人もいないと思うんですけど。
私の場合は「恐怖症」なんですかねえ。全身こわばっちゃうし、泣くし(いや、これがマジで)。
理性が働かないのはやっぱり恐怖症なんですかねえ。

今の家に越してから3年ちょっとなんですけど、この2週間ほどで、大型のGに4回ほど遭遇しました。で、そのうち2回が今日なんです。
今朝楽しく仮面ライダーを見てたんです。で、CMでお手洗いに立ち、洗面所でついでに歯を磨こうとしたら・・鏡越しに見たのです。壁と天井の境目に奴が!
どうがんばっても届かないので半泣きで夫を呼び、洗剤(猫がいるので殺虫剤はまずいんです・・・)を渡してなんとか退治してもらいました。だがのり君はドS番長。
「始末したよ~」
と言いながら丸めたティッシュを投げつけてきた!
当然泣きわめくわたくし。ま、Gはトイレに流してて、ホントに丸めただけのティッシュだったんだけど・・・2時間以上も立ち直れませんでした。ヤツには軽くDVしておきました。まったく。

んで、先ほど「スゥィーニー・トッド」のDVDを見て、何とか機嫌を直して晩ご飯をつくり、CATVの銀英伝を見ながら和やかに晩酌を終えようとしていたら・・・TV上の壁を今年最大サイズのGが!
「後で退治してやるから気にするな」
と言われたものの、もう何ものどを通らない。台所に避難して何とかしてくれるのを待ちました。
その上アパートの廊下にまで出て、三毛かあさんにちょっかいかけて人差し指をざっくりとやられました。
気づいた静とサリオンも掃討作戦に参加。だがしかし・・・。
弱らせたものの掃討にはいたっておりません。

c0043315_23451935.jpg


ここでサリオンが仕留めきれずにカーテンの裏に落下。
そして、このカーテンの前のスチールラックがまさに、私のPCデスクなんですよ!
というわけで、今わたくしはどんな肝試しより恐怖に耐えながらこの更新を行っております。

しかし、冷静に考えてみるとですね。
どうもGは排水溝経由で我が家にやってきているんですよ。うちのアパートは3軒×3階の建物なんですが、今1階2部屋、2階2部屋(うちの両サイド)が空いてて。この夏までGには遭遇しなかったのですが、今日1階の一部屋引っ越ししてこられたんで・・・バルサンしたからうちにきたのか?
バルサンできない我が家としてはどうすればいいんですかね!ホウ酸団子も猫たちが入らないシンク下ぐらいしか置けないし・・・。
とにかく夜中の出現には姫と王子が対処してくれることを祈るばかりです。前のおうちの時はよく静がなぶり殺してくれてたんだけどな・・・・。
[PR]
by maunya | 2008-08-17 23:41