リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ねこ( 28 )

無事に抜糸もすみました

サリオン王子の怪我ですが、22日夕方にJ動物病院にお迎えに行ってきました。
「いや~、やっぱり何も食べなかったねえ、この子は」
ということで、心なしかやさぐれたサリオン。またしても鼻水が垂れているので拭いてもらって(余談ですが、獣医さんも「ほら、ちーんして!」って言うんですね。できないって・笑)。
点鼻薬で鼻を洗ってもらって・・・
「もうちょっとお金かかるけど、点鼻薬と抗生物質もだしていい?」
と先生。常日頃この鼻水王子が可哀想でしたので、
「お願いします!」
とお薬を追加・・・。結局お代は28140円(税込)でした。入院費と5針縫ってもらったのと、3種ワクチンと、お薬。だいたい3割にすると人間の医療費と似たようなもんかな。
でも、J先生はちゃんと明細くださるので、そうか、麻酔はこんだけね・・・とわかって面白かったです。今まではワクチンとか検査とか、定額のものばかりだったので。
家に帰ってからは平気で本棚の上にも飛び上がるし、ごはんもがっつり食べるしで、一安心。

で・・・31日、のり君は昼間家にいましたので、抜糸に連れて行ってもらいました。
昼前にメールで連絡。
「行って来ましたよ。先生が静も早くワクチンしにきてねって」
・・・ああ、そうだった。あの暴れん坊将軍を連れて行かなきゃいけないんだ・・・。
キャリーバックに詰める(まさに、つめこむんですよ・・・)のが一苦労なんだよね・・・。
ちなみに、抜糸は1050円。リーズナブルで一安心。
c0043315_2214393.jpg

サリオンの定位置。エアコンが止まるとここから降りてきます。

そんなこんなで忙しいわ、出費はかさむはの私に、鹿児島から嬉しい差し入れが。お野菜に加えて現金!キャッシュ!35にもなって親から現金もらうって・・・なんか・・だめだ(笑)。
だがしかし、ありがたかったです。
あとなんだ、今回の検査結果。相変わらずなんだよねえ。指とか調子悪いわりには。
CRPも0.1ないし、肝臓もきれい。総蛋白があいかわらず下限ぎりぎりですけど。肉食べないからなのか?(と、前先生に注意されたが。豆腐は食べてるぞ)。
待合室に「週刊現代」があったので読んでみると、リウマチの特集ページがありました(だから置いてたのね)。結構良かったので、図書館でコピーしてもらおうかな。生物製剤の問題点・・・夢の特効薬みたいに言われるけど、副作用の管理が大切とか、年間自己負担が50万前後かかっちゃうこと、こういうものは全額保険負担するべきだ、とかきちんと書いてて良かったです。年内にも新しい生物製剤が2種類認可されるらしい・・けど、やっぱりこれも高いんだろうなあ・・・。
[PR]
by maunya | 2008-02-02 22:34 | ねこ

久し振りのブログ・・・

なのに、なんかテンションが最低。
なぜかってーと、サリオン王子が足を怪我して、5針も縫う事態になってしまいました・・・。
というわけで、その詳細を。

今朝、のそのそと起きると、ローチェストから飛び降りてきたサリオンが
「うにゃな!」
と変な声を出したので、
「あれ?」
と見ると、右足を浮かせて歩いていました。慌ててコタツに潜り込むところをつかまえようとすると、痛がって逃げる。トイレから出てきたのり君と二人がかりでコタツから引っ張り出すと、なんと!
肉球とかかとのちょうど真ん中辺りがすっぱりと切れているではないですか!(約2センチ)
あまり血はでていないものの、結構深くて、骨らしきものが見えている・・・。
「これは・・・自然には治らないねえ」
「・・・病院に連れていかなあかんなあ」
と呆然としました。まず、なんで切ったのかがわからない。その辺に血のあともない。
遅刻して病院に連れて行こう、ととりあえず台所に行くと・・・ついこの間割れたので、レジ袋に入れて隅っこに置いていたはずの丼がなぜか台所の真ん中に転がっている。
「あー、これだ!」
と、以下は推理なのですが。

昨夜。夜中の2時半頃、いつものごとく2匹で走り回ってるので、のり君が布団に連れ込もうとサリオンを捕まえると、レジ袋を首に引っかけておりました。
「またか~、頭悪い子ちゃんだなあ、おまえは」
と袋をはずしてそのまま寝ちゃったんですが・・・どうやら、これが丼をいれてたレジ袋だったみたいで。サリオンはレジ袋に頭突っ込んでよくじたばたしているので、我が家ではレジ袋は素早く片づけるように心がけております。なので、一瞬
「おかしいな・・・片づけてたはず・・・」
とは思ったんですけどね。眠いからそのまま寝ちゃった。その時すでに切ってたのか、その後切ったのかはわからないんですけど・・・。

というわけで、9時ジャストにいつものJ動物病院へ(と言っても随分久し振り)。
「ああ、これは3針以上縫うから・・・明日の夜に来てください。あ、ワクチンはどうする?」
というJ先生に
「・・・ついでなんで、お願いします・・・」
とサリオンを託し、1時間遅れて仕事に行きました。
で、夕方電話したら、結局5針縫ったそうです。
「ちなみに、明日おいくらお持ちすれば・・・」
とこわごわ聞くと、
「あ、まだ計算してないけど・・・大体でいい?」
「はい・・・だいたいで・・」
「24000円ぐらいですね」
うわああああ!と思ったけど、まあ、そんなもんよね・・・とりあえず教訓は
割れた皿はちゃんと片づけろ!
ってことだな。ええ、悪いのは私だよ!
あ~、ごめんよ~、サリオン~

・・・でも、ちょっとホントにお馬鹿な猫だと・・・・思う・・・
[PR]
by maunya | 2008-01-21 22:39 | ねこ

やったー!

今日で仕事納めでした!!で、事務所の窓を開けて大掃除をしてたら・・・案の定帰ってから体が動かねえ(笑)。今は大分体が温まったので大丈夫ですけど。
また明日から大掃除とか、新年は親戚の集まりとか。あと1週間ぐらい正月休みがあればいいんだけどね。年明けからは仕事が忙しくなるので、今のウチにだらだらしておこう。

さて、うちの姫と王子は相変わらず仲良くできません。
わかりやすい写真がこちら。
c0043315_23342664.jpg

何でしょうかねえ、この微妙な距離は(笑)。これだとえらくサリオンがでかいんだけど、実際には静の方がちょっと大きいです。
で、サリオンが今日覚えた悪いこと。まず、こちらの写真中央のレコードラックなんですけどねえ。
c0043315_23363587.jpg

このディスプレイ用のふた。パカッと上に開くんですよ。で、サリオンから隠したいモノ(手袋とか輪ゴムとか)をここに入れてたんだけれど・・・今日、隠してるところをずーっと見てたみたいで。
ご飯食べてたら下から頭と手を突っ込んで、中に半分入っておりました。頭いいのか悪いのかよくわかりません(笑)。
とりあえず被害に遭うのは一番上の段なので、とりあえずYMOのディスプレイしてたレコードは一番下に移してみた。←根本的な解決ではないな。
困るんですけど、「うわ~、頭良いなあ」って親ばかになっちゃうの。
またやったら怒るけど、怒る前に写真とっとこう。
[PR]
by maunya | 2006-12-28 23:44 | ねこ

今日は、記念日。

またしばらく放置しっぱなしでしたが。
今日はサリオン君の「タマタマ記念日」(C.フガフガYさん)となりました。
正確には昨日かな。のり君に病院に連れて行ってもらって、去勢手術をしてもらって、今日の夕方仕事帰りに迎えに行きました。ついでに以前から気になっていた鼻炎も見てもらって、鼻の洗浄もしてもらいました。サリオンは多少嫌がるものの、静さまのように暴れたりひっかいたりはしないので楽なものです。病院で計った体重は3.6キロ。大きくなったね。
「手術代だけでいいですよ~」
とのことで、15750円のお支払い。タマタマの傷が治る来週あたりに一泊入院でネブラーゼ(吸入)治療を2回ぐらいしたら大分ましになるみたいだけど。とりあえずは生理食塩水で鼻を洗ったげてくださいね、ですと。猫は鼻がかめないから可哀想だよね。
病院ではショックのあまりハンストしていたらしいので、今日はカンヅメを1缶あげました。今日だけだからね!明日からはいつものドライフードだ。

で、がっついてるサリオンの写真を、保護した日と同じく缶酎ハイとの比較で。
c0043315_21243574.jpg

そしてこちらは6月16日、5ヶ月半前に保護した当日のサリオン君。
c0043315_21265915.jpg

いつの間にこんなにでかくなったんだ!?
毎日見てるとわかんないよね。まだ静よりは小さいしさ。
足は静より太いし、手も大きいから、まだ大きくなるかもしれない・・・・・。
[PR]
by maunya | 2006-12-01 21:14 | ねこ

かわや問題。

ドラクエしてたら更新がとぎれるねえ。
さて、うちでは今まで静→システムトイレ、サリオン→ウッドチップのトイレを使用していました。
サリオンの使ってたプラスチックのケース(100円ショップで購入)がさすがに窮屈になったので片づけて、
「さあ、今日からはこっちだよ~」
とシステムトイレを使わせようと思ったんだけど・・・・。
ヤツはなかなかに融通がきかないんですよ。
まず、お気に入りの赤い椅子2つにしっこされました。
のり君のブラウスも被害にあいました(まあ、考えようによっては畳に直接やられるよか良かった)。
最初はなんでだかわかんなかったんだけど、どうもシステムトイレの粒がイヤ、らしい。
再び100円ショップで大きめのプラスチックケースを買ってきてウッドチップをいれたら
「これだよ、これ!」
と楽しげに砂を掘り返してるし。
で、今サリオン用トイレが人間用トイレの中に設置してあります。
前の家でもトイレのなかに猫トイレ、で
①トイレのドアは開けておく
②トイレのふたは閉めておく
がルールだったんだけど、まだ慣れないから忘れちゃうんだよね。
今日帰宅したらトイレのドアが閉まってて、サリオンはトイレに閉じこめられてました(笑)。自分で閉めちゃったのかもしれないけど。
静もウッドチップの方が好きみたいなので、システムトイレは片づけるかな。便利なんだけどな。
c0043315_2264781.jpg

さて、「御手洗潔のメロディ」を押しつけたなーなちゃんですが、
「SIVAD SELIM」の石岡君がちょっとうっとおしいって。確かにな。萌えポイントは多いんだけどな。「さらば~」はレオナが哀れ。これも確かに。
なんかだんだんブログにリウマチより島田荘司ネタが増殖している気が。
別にHPとかしてみたいかな~、と、ホームページビルダーを入手する予定、だったり。
[PR]
by maunya | 2006-10-02 22:02 | ねこ

ほんまにビビったよ~。

さっきのことなんですけど。帰ってきてほんまに顔が青くなりました。
いつもどおり静さまは玄関に出てきてたんですけど、サリオンがちょっと後ろで丸くなって動かない。
「何してるのん、ただいま~」
と抱き上げたら・・・なんか顔がおかしい。息が荒いし、口が半開き。なに、熱中症か?どうした?と、どっと冷や汗が。
c0043315_20225140.jpgよくよく見ると、首輪のゴム部分が犬歯のあたりにひっかかって取れなくなっていたのでした。
慌てて首輪をはずすと、歯茎にくっきりとゴムの跡。すぐに大きくなるからと融通の利く首輪をしていたのが悪かったんですね。
しばらく呆然と膝の上で丸まっていたサリオンですが、すっかり立ち直ってさっきもバリバリとドライフードを(しかも静の分だよ)食べていたので、ほっと一安心。でもやっぱりちょっと口元が腫れちゃってるみたい。しばらく首輪はやめとこうね、ごめんよ~サリオン。どうせ今週中にはもう一回J先生のとこに行かなくちゃ、なので一応その時に見てもらおう。
c0043315_20121753.jpg

2回目のワクチンも終わったのに(ワクチン&点眼・点鼻薬で11500円なり)なんでまた病院かというと。今度は条虫がお尻にくっついてたからです。次は注射だって。がんばれサリオン。
[PR]
by maunya | 2006-08-21 20:02 | ねこ

サリオンの初体験。

お盆休みだったので、14~15日に神戸の実家に帰ってきました。c0043315_2157169.jpg
静さまは人見知りが激しいので今回はお留守番。ちょっと仲良くなったとは言え、子猫のパワーにちょっとストレスもたまってるみたいだしね。→なんか静さま、背中がイヤそうでしょ。
サリオンにとっては初めての電車&よそのお家です。
静さまに比べたらにゃーにゃーとうるさいサリオンなので、電車ではさぞかし大騒ぎかと思いきや、驚きすぎたのかうんともすんとも申しません。そーっとケージを覗くと・・・寝てやがる。
実家についてからも静のように物陰にかくれもせず、平気でウチの両親&叔母(たまたまうちに遊びにきてた)と遊び倒していたのでした。
唯一やっぱりだめだったのは次郎(笑)。生まれて初めて見る犬は相当怖かったようです。
c0043315_21573838.jpg

サリオン精一杯の威嚇。2キロでどうやって柴犬に張り合うつもりなのか。

それにしても次郎太りすぎ。のり君と私が「スパルタ散歩じゃあ」と階段を走らせたら首輪を抜けて(なんでだかゆるかったんだよね)公園から脱走。焦って追いかけたら後ろを振り返りつつ最短距離で家に帰ったのでした。
写真上はのり君がたるんだ皮をつかんで「理想的な柴犬」になってみた次郎。
写真下はナチュラルな次郎(笑)。
c0043315_21583772.jpg

c0043315_22034.jpg

[PR]
by maunya | 2006-08-20 21:47 | ねこ

一安心。

今日はダッシュでお家に帰ってきて、サリオンを連れてJ動物病院へ。
血液検査をしてからワクチンですが・・・正直今日まで気が気じゃありませんでした。
サリオンは鼻炎もちなんですが、これがウイルス性鼻気管支炎のせいなのか、それとも白血病キャリアなのか。猫エイズのキャリアかどうか。野良の子を保護したときはいつも不安です。昔はな~んにも考えてなかったんですけどね。知識も情報もなかったし。
猫エイズの子は免疫がおちるので口内炎がいっぱいできて、食べるたびに痛むのが見てて可哀想でした。従弟の家のニャン君はとくに口内炎がひどくて、叔母ちゃんがカンヅメを細かくほぐして一口ずつ食べさせていたのを思い出したり。

採血で予想通り暴れ倒したので後ろ足からは採血できず(笑)、前足から採血して、猫エイズと白血病の検査。絶対ここのカルテには「ここの家の猫は要注意」とか書かれてるに違いない。今日の被害は私の手だけでしたけど。
検査結果を待ってる5分間、J先生と雑談しながらもドキドキしていましたが、結果はどちらも陰性。ほっと一安心です。鼻炎はまあ、仕方ないでしょうね、とのことでした。そういえば静もやや鼻炎。体重は1.2キロで、保護したときの2倍だって。大きくなったね。看護婦さんにも
「サリオン君、男前になったよね~」
c0043315_2159256.jpgと褒めていただきました。今日は3種混合ワクチンと白血病のワクチン、再度回虫のお薬をもらいました。お代は16700円。次は1ヶ月後に検便と2回目のワクチン。体重が2.5キロを超えたら去勢手術です。
しばらく大人しくしているかと思いきや、静の分までがっつりご飯を食べて走り回ってます。いいんでしょうかね?


数日前にサリオンの中で流行っていた遊び→
のり君のバスローブを一気に上って肩に止まる。
2キロ超えたらやめようね。
[PR]
by maunya | 2006-07-13 21:55 | ねこ
最近のり君はしょっちゅうこう言っている。c0043315_0334773.jpg
数週間前まで静の噛み癖に
「こんなバカ猫じゃなくてオレにちゃんと懐く猫を飼う~」
とわめいてた人とは思えないね(笑)。
ま、それぐらいサリオンがうるさいってことです。ケージから出してたらこっちが寝られないのですよ。静の時はケージなんてなかったけど問題は起こらなかったのに(笑)。あと、コードを噛む癖があるので二人とも仕事に行ってるときは心配で出しておけない(ま、これは静もあった。なのでウチのプレステのコントローラーはコードレス)。で、余計に出してるときは大運動会の悪循環です。丸めた紙が家中に転がってるし(うちで一番人気のおもちゃ。・・・貧乏くさいわ)。

夜勤明けでのり君が寝てると(サリオンは顔を踏みつけて歩いたりするのでケージに収容)、静さまは
「るる?る?」
と言いながら布団に入ってきてのり君の腕枕で寝るんですと。・・・・私には絶対にしないけどね。どうしても私はサリオンに構ってる時間が多くなるので、静はすっかりのり君の猫になってしまいました。ちぇっ。

c0043315_034131.jpg

サリオンは昨日で1006グラム。もう調理用スケールでは計れないねえ。そして静さまは4.6キログラム。公平にカンヅメをあげてたら太っちゃってるよ~。
あと、サリオンなんとなく自分の名前わかってきたみたいです。隣の部屋で呼ぶと走ってくるようになったよ。
[PR]
by maunya | 2006-07-08 00:29 | ねこ

日々増量中。

ちょっと間があいてしまいました。
やはり保護したトイレの子猫は駄目でした。
ミルクを自分で飲むこともできず、一晩中数十分おきに泣き叫んで痙攣を起こしていました。
翌日、獣医さんとも相談の上、安楽死という方法をとりました。
今まで何匹も子猫を育てましたが、安楽死を選択したのは今回が初めてでした。今もまだ後悔があります。
ちょっと冷静になるのに今までかかってしまいました、はい。
もうこんなのはイヤだなあ、と思いながらまた性懲りもなく繰り返すのでしょうかね、私は。
虹の橋を渡ったら、苦しくなくってお腹一杯だといいなあ。


さて、サリオンは順調に成長しております。現在約950グラム。もうすぐ1キロ超えますね。2週間半で1.5倍か。
彼の毎日は悪さをしているか、ご飯を食べてるか、寝ているかです。写真を撮るのも一苦労。しかも目つき悪し。
c0043315_21534749.jpg
「静に相手&しつけをしてもらおう」
という目論見が見事にはずれましたので(あんまりバシバシ殴られるので、さすがにサリオンも距離をとっております)、もっぱら私たちの手足に飛びかかってくる(泣)。とにかく何でも噛みたい年頃なので大変です。まだ自分の名前もわからないお馬鹿さんなので、不在時と就寝時は相変わらずケージ暮らしをしていただいてます。
対抗意識なのかなんなのか、静さまも良く遊ぶこと。で、たまに思い出してはサリオンを追っかけてびびらせております。頼むよ、仲良くしようよ。
c0043315_2154742.jpg

よ~く見ると静さまの左手上がってます(笑)。殴る直前の図。
[PR]
by maunya | 2006-07-03 21:28 | ねこ