リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:music( 17 )

12日(土曜日)。
金曜日の飲み過ぎをなんとか夕方までに克服し、ファンダンゴに初参戦。
つーか、自宅からバスで15分のライヴハウスって(笑)。
少々ジャンル違いなので初めてでした。
のり君に「ま、あんたは大丈夫だろうけど結構凄いところにあるよ」
と言われていたので覚悟はしておりましたが、今までで一番いかがわしい場所でした。
あまり周りに気をとられて思わず通りすぎた(というか、入り口ものすごくわかりづらい)。
関西初ワンマンのためか、気合いの入った店内。風船おばけの皆さんがいっぱい。
友人Sも私も一つずつお持ち帰りしました。サリオンびびりまくってます(笑)。
c0043315_22442273.jpg

c0043315_22582243.jpg


Sは相変わらずお供を連れてきてた。ものすっごく怖く撮れたよ。
c0043315_22444687.jpg


まあ、詳しくはSのブログを読んでいただくとして、とにかく初ワンマンはとても良かったです。良すぎて途中でカメラがうざくなったぐらい。前回、神戸の野外がちょっと、う~ん、だったので(ごめんなさいよ)その落差にちょっと驚くぐらい。
c0043315_22473091.jpg

それにしても俵田くんがほんとーに格好良かったので(今まではかわいいな~って思ってたんだけど)、アレも撮りたいこれも撮りたい、ってゆーかビデオないんかいってちょっと思ったり。それにしても前から2列目でこんなに写真撮ってたらあたしすごいストーカーみたいじゃない?って思ったり(←てゆうか絶対周りの人に「こいつ怖いよ」って思われてる)。いや、別にいいんですが。怖いのは私じゃなくてSってことで(笑)。
c0043315_22513979.jpg

前回タワ子お姉さんが一枚しかない、と叱られたのでいっぱい撮ってみました。
c0043315_22522314.jpg

心なしかこの日のお姉さんは男っぽかったような(笑)。
c0043315_2253897.jpg

まあ、これ以外にもアホみたいにいっぱい撮ったんですが、今回はライブに気をとられてあからさまに失敗してる写真が多いのなんの。
そして「この曲はカメラ休んでちゃんと聴くぜ」と思っても、こんな↓小道具出てきたり
c0043315_22573770.jpg

するもんですから休めない(笑)。
アンコールは普段着の皆様(←いや、普段着ではあり得ない人も約1名いたか)。
まー、こんなにピンクの似合う男子も珍しい。ピンクってわかんないか、この写真じゃ。
c0043315_2375670.jpg


まあ、とにかく久しぶりに楽しいライヴでした。
そして私もいい加減若作り(Sに「向こうからギャルギャルしい人が来た」と言われた)とは思いますが、スカート着て現れたゆーすけを見て「いやまあ、私なんてかわいいもんだよ」と勇気づけられました。いいんだ、俵田くんにミニ帽子褒めてもらえたし(いや多分呆れたんだとは思うが)。
何より「そのうち買おう」と思ってたCDを2枚も買っちゃったよ。
新選組のDVD(Sがボックス二つも持ってきてくれました・・・)のおかげでまだ聴けてないんだけど。今から聴きますんで。
[PR]
by maunya | 2009-12-14 23:16 | music

取り急ぎ、お知らせ。

休みだってのに仕事してます。
で、テレビに背を向けてPCぱちぱち打ってたら、
「大怪獣バトル体操」という曲が流れまして(のり君がウルトラマンを見てた)。
んで、
まう「あ~この歌、歌ってる人知ってる」
のり「え?誰?しらんわ」
まう「いや、違うと思うけど中西圭三に声そっくりやない?まさかだけど」
のり「・・いや、違うことないかも。検索!検索してみろ!」
ってことで、まさかね~っと検索したらほんまに中西圭三でした(笑)
私、人の顔を覚えるのはものすごい苦手なんだけど、その分耳で記憶してるのかもしれん(笑)。ぜんっぜんファンじゃなかったんだけどな~、すごいな~。

それだけです(笑)仕事に戻ります。さくさくすすんだらまた後ほど。

代理のサリオン(エプソンのアイコンを消そうとしやがった)。被害者面なのはどういうことだ。
c0043315_1110257.jpg

[PR]
by maunya | 2009-11-03 11:11 | music

ナショヲナル@磔磔

というわけで。富小路通を南下し、磔磔へ。
京都にくるバンドはほとんど大阪でもライブしますので、実は磔磔も京都ミューズも行ったことのない私。のり君はほぼ20年ぶりとかで、懐かしそうでしたが。驚くほど住宅街の中にあるのに、音漏れはほとんどなし。蔵を改造してるそうですが、すげえや。
c0043315_22475077.jpg

中に入ると二階に続く階段があって、その上が楽屋。のり君によると
「昔は70年代のミュージック・ライフが置いてあった」
とのこと。創刊号ぐらいからあったので、今でもあったらかなり高額なはず(笑)。
ステージの真上辺りには格子があって、その奥に御神輿とか置いてあったそうですが、今はどうなんでしょうか。客席後方に謎の畳エリアもあります。
最前のテーブルにSがおりましたので、その後ろのテーブルに座ってしばし歓談。ちょうど一番目のバンドが終わったとこでした。で、2番目の「カルガモネンド」。これが、想定外に(すいません)良かった!普段聞かないタイプのバンドなのですが、あからさまに上手い。そしてなによりメンバーが楽しそう。途中お手洗いに失礼したのですが、磔磔はトイレが広くって、びっくりするほど音が良い(笑)。ので、しばしトイレで鑑賞。Vo&ギターのムロさんの手がびっくりするほど綺麗で、あの手にやられてる女子も多いのではないかと思ったり(終演後アンケート取りにこられたとき、触りたい自分を自主規制)。
ライブハウスなのにきっちりとジンが効いたジントニックを飲みつつ(そういえば厨房も広くてメニューも本格的でした)ナショヲナルのセッティングを眺めていると、Sから謎の物体を渡される。
指につけるミニライトなんですが、ナショヲナルのお約束グッズだそうです。
「100円ショップとかで売ってるんちゃうの?」
とのり君と話してたんだけど、なんとメンバーさんの手作りだそうで。
そうこうしてるうちに、妖怪のSEが流れて・・・ナショヲナル開演です。
c0043315_2310221.jpg

まずは俵田君の声が変わってたのにびっくり。声、というより歌い方が変わったんですかね。実はウチの弟と俵田君はむか~しとっても似ていたのですが、すっかり貫禄の付いた(笑)弟と違って相変わらず華奢な俵田君。Sが萌え萌えなのも納得です。
c0043315_11648.jpg

たまたまこの日の朝弟と電話してて、
「今日俵田君見に行くけど、どんなバンド?」
って聞いたところ
「・・・・・妖怪?でも、まうちゃん嫌いじゃないと思うんだけど」
と言われてました。見に行くまであえて音源は聞かずにいってみました。だいたい音源聞いてから見に行くので、こういう機会はなかなかないじゃないですか。
結論から言うと、嫌いじゃないではなく、かなり好きでした(笑)。
まあ、ファンであるSと一緒でしたので、
「あ~、多分写真撮ってる余裕ないよなあ」
と気づいて途中から写真も撮ったり。
c0043315_029193.jpg

もったいなかったのは良いライブなのにお客さんが座りっぱなしだったこと。
ライブハウスの良さって、その場のテンションとか空気がよければ
「よっしゃ次からも行くか!」
ってなるので、お客さんも「あたしサクラと思われても良いし!」ぐらいの覚悟で盛り上げて欲しいものです。
音楽的なことはやってない私が言うのはおこがましいので(ていうかそれほどわかるわけでもないし)言及いたしませんが、ホームグラウンドじゃない場所でもお客さんも一緒になって盛り上げてもらえたら、ライブの空気ももっと楽しくなるんじゃないかなあと(いや、十分たのしかったですが)。スタクラではお客さん総立ちらしいから、もったいないなあと。つか、なんで初見の私が写真撮る以外でも立ってみてるのに、ファンが座って見てるんだ(笑)。
後はね~、せっかく「お化けのロックンロール」ってコンセプトがあるのに、それがわかりづらいかなあ。後でHPとか見て「ああ、そうなんだ」って感じで。SEだけじゃなくてその辺をわかりやすくしたほうが新しいお客さんはつきやすいのかな、と思ったり。
c0043315_0292198.jpg

曲がわからないと写真撮るタイミングもつかみにくいのですが、今回は上手く撮れたかな。この写真↓はのり君に「これいいよ」と褒めてもらった。そうかな?
c0043315_1173072.jpg

トリはSに「これ一枚だけなのお」と言われた「サイバーギャル」の俵田君。
c0043315_042485.jpg

・・・今度の十三ワンマンで良ければ何枚も撮ります(笑)。

まあ、ついでに最近のリウマチ情報(笑)。
6月からスポーツジムにも行き始めて、なんだか落ち着いてきたと思っていたのですが、ジムに行き始めて新たな事実が発覚。ここ数ヶ月で血圧が急に上がってるんすよ・・。
内科の先生に相談したところ
「ロキソニンの副作用かストレスかどっちかだなあ」
ということでリウマチのA先生に相談して
「う~ん、レリフェンに一回変えてみる?」
と変えてもらい、2週間ほどはなんとかなったものの。連休最終日の23日から久しぶりの激痛。24日は事務所の中もよろよろしか歩けないし、痛みで脂汗が出てくる始末で・・・。昨日A先生に再度相談して血圧を測ってみると140ー80でやはり高め。
悩んだものの、痛くて仕事に差し支えるなら意味がないのでやはりロキソニンに戻してもらいました。1日2錠に減らすようにするのと、血圧には注意しておかねばなりませんが。で、今日からロキソニンに戻してるんだけど、やっぱりキレが違うね(笑)。
薬に頼るのは良くないのかもしれませんが、上手くつきあっていかないことには日常生活も送れないしなあ。つか、骨の痛みってすべてのやる気を失わせるし(笑)。
それにしても骨密度もMMP-3も完璧なのにそれでも痛いのってげんなりするよね。
[PR]
by maunya | 2009-09-26 23:10 | music

筋肉少女帯のライブ。

15日に筋少のライヴに行って来ました!
心斎橋のBIG CATという悪条件(いや、座れないからねえ・笑)の中、頑張ってきたです。
のり君が携帯にメモしてくれてたメニューは以下の通り。

少年グリグリ眼鏡を拾う
君よ俺で変われ!
日本の米
ハッピーアイスクリーム
俺の罪
仲直りのテーマ
再殺部隊
労働者M
?~青髭の兄弟の店
福耳の子供
少女の王国
サンフランシスコの花売り娘~サンフランシスコ
日本印度化計画
僕のうたを君に捧ぐ
踊るダメ人間
-アンコール-
キラメキ
タチムカウ
ボヨヨン rock
釈迦
トリィフィド

なーなちゃんは仕事で遅れて途中参加。懐かしい曲が多くて
「うわ~、なんで~!!」
と盛り上がったわたくしたちですが、「大公式2」の収録曲だったのね(笑)。
古すぎるファンなもので、今さらベストを買ったりしないことが裏目にでたなと。
「サンフランシスコの花売り娘」で肩をほぐしてくれたのり君の愛情には感謝しつつ。
「あ~。だってサンフランシスコでおとなしく聞いてるとは思わへんかったし」
ということらしい(笑)。未だに首も肩も痛いです・・・ふふふ。

この土日は「春を満喫してみる」
というテーマを持ちまして。だがしかし、引きこもりなわたくしなので、食卓で春を感じてみました。まずは土曜日の晩御飯。
c0043315_235714.jpg

左から時計回りに。鯛のカルパッチョ(薬味は花わさび)、うどの皮のきんぴら、鯛の刺身、花山葵のおひたし、うどの梅煮でした。養殖の鯛は大味なんだけど、花山葵をくるんで食べたら結構美味しい。
んで、本日の晩御飯。
c0043315_04626.jpg

こちらも時計回りに、地鶏とタケノコの網焼き(山椒塩をつけると美味)。筍の木の芽合え、姫皮の梅あえ、新玉葱・トマト・花山葵と生ハムのサラダ、花山葵の醤油づけです。(これでは足りないので新じゃがもふかしました・笑)。
大きい鍋がないので、と小さめの筍を買ったんだけどもちょっと大きいのもゆがけそう。再度チャレンジしなくては。山葵は今まで父親に作ってもらってたんだけど、今年は挑戦してみました。
塩もみしてから熱いお茶をかけて、包丁の背で叩いたら水切りして醤油と少量のみりんでつけるだけ。
「これだけあったら日本酒けっこういけるねえ!!」
とのり君にも好評でした。これはホントにやめられない・・・。
だがしかし、筍って食べ過ぎたら吹き出物すごいんだよなあ。明日が怖い・・・。
[PR]
by maunya | 2008-04-20 23:57 | music

萌えたよ!

今日は筋肉少女帯のライブでした!
なんばHATCHなので、やっぱりオールスタンディングはきついかな~と、2階席を取っていただいて。
でも途中からやっぱり大人しくしてられなくて首を振ってしまったり(笑)。
覚えてる範囲ですが、こんな曲をやってたよ。
・仲直りのテーマ
・日本の米
・暴いておやりよドルバッキー

この後は順不同で(笑)

・釈迦
・モーレツア太郎
・日本印度化計画
・労働者M
・君よ!俺で変われ!
・ヘドバン発電所
・抜け忍
・未使用引換券
・イワンのばか
・踊るダメ人間
・これでいいのだ
・機械
・バトル野郎
・戦え!何を!?人生を!
・トリフィドの日が来ても二人だけは生き抜く
・新人バンドのテーマ

こんなもんかな?
本編のラストは「トリフィド」でした。この曲はめっちゃすきなの。で、嬉しかったです。
全体に昔の曲が聴きたいファンに配慮した感じ。
でも、新譜の「ロザリア」も聴きたかったんだよな・・・。
そして。
12月に待望のすかんちとのイベントが!
万難を排して行く予定、ですが。
なんばHATCHの一階は結構ハードそうなので、できれば2階でお願いしたい、ダメ人間のまうなのでした(笑)。
[PR]
by maunya | 2007-09-25 00:59 | music

祝・筋肉少女帯復活!

8年ぶりの筋肉少女帯。期待以上というかなんというか。
エディと橘高が一緒にいるんだもんね~、どうしたらいいんだ。
ホントに良かった。今もBGMは中野サンプラザのDVDなのさ。
思えば私が好きなバンドってさ。筋少とイエモンなんだよね。いや、ほかにもあるけどライブバンドではこの二つ。
気管支炎になりかけなんだけど、そんなことどうでも良かった。入場前に夫との待ち合わせがうまくいかなくって険悪になりかけたけど、それもどうでもいい。始まったら自分の首がやばいとかそんなことは忘れて没頭しちまったよ。
ほんとに格好いいんだよ。
もう二度と見られないって思ってた。そこにいて演奏してくれてるだけでありがたいってかなんていうかね。
今日のライブでは妊婦さんもいてね。そんなの胎教には悪いんだけどさ(笑)。
気持ちはすげーわかるしさ、がんばったよね~って思った。
いや。お母さんが気持ちよかったらそれでいいのかもね。
今日は正直言ってリウマチは足はいいけど手は最悪。うまくうごかないし腫れまくり。
でも。足の具合が良いってことは周りには気を使わせずにすむんだよね。ありがたいことです。
ホントに楽しいライブだった。最近再結成ブームだけど、筋少はほんとにいいからね!!
[PR]
by maunya | 2007-03-17 02:37 | music

アストル・ピアソラ

図書館で偶然にピアソラのCDを発見したので、借りてきました。
昨年末にバイオリン&バンドネオンのコンサート(ほとんどピアソラの曲だったのです)に行って以来気になってたんだけど、
めちゃめちゃ格好いいですよ。
私が借りたのは65年録音の「ニューヨークのアストル・ピアソラ」。
とにかく一曲目の「悪魔のタンゴ」からとんでもないです。
もともとバンドネオンの音は大好きなんだけど、いいですよ(としか言いようがない)。40年も前のものとは思えない。
最近文章を書いたりすることが多いから、歌ものはつい気が散ってしまうので聴けなくて。
この2日ほどかけっぱなしです。
気に入ったので買おうと思います。中古はあんまりないだろうなあ。でも一応探してみよう。
しかし、バンドネオンという楽器は今は生産されてないそうで、今世の中にあるバンドネオンが全部壊れちゃったら幻の楽器になっちゃうそうです。コンサートで奏者の方が
「壊れたら九州に送って(修理できる人も日本ではこの人ぐらいらしい)直してもらって、使ってます」
とおっしゃってました。タンゴにはかかせない楽器だけど演奏もめちゃくちゃ難しいらしい。だから需要もあんまりないのね。
誰かバンドネオン職人になってくれませんかねえ、っておっしゃってました。

c0043315_0222720.jpg


お馬鹿さんほど高いところに登りたがります。
[PR]
by maunya | 2007-02-24 00:24 | music

クリスマスの奇跡。

c0043315_21384156.jpg今日は夕方からのり君と一緒に
スカイビルのドイツ・クリスマスマーケットに行って来ました。
値段設定はちょいと高めなんだけど、ビールもソーセージも美味しい。あいにくの小雨でしたけどツリーは綺麗だし、少し離れた広場からはバンドの歌声も聞こえる。あ~楽しいわ~とにこにこしてたら。
「あのバンド、まうの友達と違う?」
とのり君が言うのです。確かに私の高校時代の同級生がアカペラバンドをしていて、6~7年前に(もっと前かな)偶然ディアモール大阪でイベントに参加してるのに出くわしたこともあるんだけど、まさかね。
「そんな訳無いって~」
と思いつつ、トイレに行ったついでにステージを見てみたら・・・・ホンマに同級生でした(笑)。驚いてPAのあたりにいるスタッフに
「あの、偶然ですけど同級生なんです。ライブいつまでですか?」
と聞いたら残念ながらラストの曲で(笑)。ちゃんと聞けなかったのですよ・・・。
結構ファンの人がいて、ちょっと話しにくかったのでCDを買ってサインしてもらいながら
「久し振りやね~」
「大人っぽくなったやんか~」
とちょっとしゃべって帰りました。
びっくりしたですわ。でも、元気でなにより。今からCD聞くからね。
今日クリスマスマーケットに行ったのもホントに偶然で、クリスマスの奇跡だな~って感じでしたよ。彼のバンドはPermanent Fishって言いますので、みかけたら応援してあげてくださいね~。

あ、以下はのり君からのお願い。なんかよくわかんないけど最近携帯の無料ネットゲームにはまってはるんですわ。

「今私がやっている携帯モバイルゲーム”ブレイカー”にご協力を!
下記URLよりアクセスしてキャラクターを作成していただきたい。
作成登録後”ブレイカー”からメールが来れば作業完了です。
ゲームは無料で(通信費のみかかる)これによる悪質メールは一切ありません。
作成したキャラクターはなにもしなければ、30日で消滅-退会となるのでご安心を...
ゲームをする人はパケット定額でないと、大変な事なるのでご注意!
それでは、ご協力の程よろしくお願いしますm(__)m
私のキャラクター名は”デンカ”です(^O^)/

http://breaker-game.net/br3_invite_mail2.php?id=223036」

まあ、登録してもほっとけばお金はかからないのでお暇な方は登録してやってください。知りあいが登録したらのり君がコイン(ゲーム上のね)ゲットできるらしいの。
ではでは、今夜はこの辺で。
[PR]
by maunya | 2006-12-09 21:14 | music

久々にライブハウス。

昨日はのり君と一緒にお友達のやってる「夜叉」さんのライブに行って来ました。
難波のロケッツだったんだけど一体何年ぶりやったんやろ・・・?
普段心斎橋止まりであまり難波には行かないんだよね。
結構お店が変わっててびっくりですわ。
ライブは楽しかったし、久し振りにOちゃんにも会えたし、帰りに食べた窯焼きピザも美味しかったしで言うことなしっす。

で、今日は意を決してHPビルダーにチャレンジ(マニュアル読むのがだいっきらいなモノで)。
なんとか形にはなってきたかな~。
しかし、何が何だか全然わっかりません(笑)。
ホントにHP開設出来るのでしょうか。出来たとしてもここを見てくださってる方とはほぼ関係ない内容だからまあいいのですが(笑)。

さて、サリオンはすっかり元気なので静が不機嫌です。私は床にノートPC置いて、寝っ転がって触ったりしてるんですけど、背中と腰に二匹が乗って、
「触った!」「触ってない!」
でケンカをしたりしてます。仲良くしてくれないかなあ、もう無理なのかしら(泣)。

c0043315_237305.jpg

よっぽど病院がイヤだったらしくって、なんだか帰ってきてからも不機嫌なサリオン。
どうやらのり君に対して
「この人がイヤなとこに連れて行った」
と思ってるらしい(笑)。
[PR]
by maunya | 2006-12-03 23:08 | music

久々の筋少!

いや、正確には「大槻ケンヂと橘高文彦アンプラグド(笑)ライブ」だったのですがね。
昨日、バナナホールに行って来ました!
なーなちゃん、Yちゃん、のり君と私の4人だったのですが、バナナホールも随分久し振り、並んでライブハウスに入るのも久し振り。何だかとってもなつかしかったです。
筋少時代にライブを見た人は半数以下だったようで、「あ~8年て長いんだな」としみじみしたり。ついこの間みたいな気がするんだけどね(←年取った証拠)。
アンプラグドってことで250席はちゃんと椅子があったので、助かりました。

何故かゴレンジャーとクレクレタコラの映像が流れた後、いよいよアンプラグドライブ。
「星の夜のボート」からはじまり、二人でしゃべり倒しながらも(橘高があんなにしゃべってるのは初めて見たかもしれない)、かな~りの曲数をやってました。
「まさかアンプラグドではやらんだろう」と思ってた曲も多々あったな。
「香菜、頭をよくしてあげよう」とか「愛のためいき」「子犬にしてあげる」あたりはまあ予想通りという感じですがね。
曲順がちょっとあやふやなんで順不同ですけど、他には
「サボテンとバントライン」「ゴーゴー蠢娘」「サジ、あんまり殺しちゃだめだよ」「ひまわり」「僕の歌をすべて君にやる」「青ひげ兄弟の店」「猫のおなかはバラでいっぱい」「蜘蛛の糸」そしてまさかアンプラグドではやらんだろう、な「踊る赤ちゃん人間」「境目のない世界」まで。あんだけトークが多かった割には曲数も結構やってんのね。
・・・でもね、なーなちゃんもYちゃんもだと思うけど、じっと座って聞いてるのも結構欲求不満な感じで(笑)。私はもう絶対ヘドバンとかしたらやばいから、頭では駄目だってわかってるんだけど、身体がムズムズするじゃないか。帰りの電車でのり君に言われたんだけど
「座ってて動かれへんからって、扇子(暑いので扇子持ってたんだ)が首の代わりに動いてんのがおかしくってな~」
だと。無意識に扇子を振ってたか~。

筋肉少女帯復活ライブ、大阪はまだ未定だけど、年明けにライブができるようにものごっつい話し合い中(笑)らしいので、どんな手を使ってでも行くぞ!!でもアンプラグドライブでも今日一日寝込んでしまったのに大丈夫なのか(笑)。どうも同じ姿勢でず~っと座ってたのがいかんかったのか、単に台風が来てるからでしょうか。今日も買い物以外ひたすら寝てたんだけど、今から再び寝ることにします。お休みなさい!!

c0043315_23412462.jpg

サイズだけで見れば、もうあんまり変わらない気がする2匹。
身体の幅が全然違うんだけど(笑)。
[PR]
by maunya | 2006-09-17 23:27 | music