リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:music( 17 )

「龍臥亭事件」での御手洗潔の名セリフですね。
なにかというと、今日私も一つの時代の終わりを感じたから。
心斎橋のライブハウス、BAHAMAが11月23日で閉店だそうです。
元同居人のT、Yちゃん(×2名・笑)、えまちゃん、そしてのり君。他にもたくさんの人とここで出会いました。この店がなかったら私の人生はまったく違ってたでしょう。神戸に帰ってたかもしれない(と言うほどの距離ではないが)。最初は
「ふ~ん」
とか言ってたのり君も
「なんかじわじわと来るなあ。そっか~」
と言ってました。
もう若くはないんだな~、としみじみしてます。
閉まるまでに一回行くかどうか今考え中。閉店イベントもあるしね(S君は出演依頼があったって。遠いからでないみたいだけど。出るんか?)。
それにしても、びっくりしてメールした人のうち4人は
「うん、一ヶ月ぐらい前から知ってたよ」
って、教えてよ(笑)。

サリオンは最近変顔の写真ばっかり。すぐ動くから可愛い顔がとれない(泣)。
c0043315_2251761.jpg

これはちょっと凛々しいかな。
c0043315_2261343.jpg


・・・それはともかく。BAHAMA閉店を知った同じ朝日の紙面に不愉快な記事が!
まうのラヴリー姜尚中教授(・・・痛いわ、私)に、あの石原都知事が大暴言!!!
ほんっとに不愉快!東京都民はほんとにコイツが知事でいいんか?
[PR]
by maunya | 2006-08-31 22:06 | music

ばんざーい!!

なんと、筋肉少女帯が復活です
今のところ中野サンプラザしか決まってないんだけど、大阪もやるよね?
なーなちゃん、一緒に行こうね!私もゴスロリ着ていくから♥

さて、「溺れる人魚」まだ全部は読んでません。なんかツーショットがないのでだらだら読んでるし。
表題作「溺れる人魚」には御手洗教授すらでていない・・・なんか、このトリック「鎌倉ものがたり」で見たような気がするけど。王道だからかしら。どうも御手洗&ハインリッヒにはのめり込めないよう。いいもん、腐女子で。あ、でも「人魚兵器」は好きかも。

とりあえず明日から出張で2泊3日留守にするから、今晩中に読まなきゃ。ああ、まだ何も準備ができてないよう・・・。化粧品もいるんだよなあ、めんどくさいな~。

というわけで君たち、パパの言うことを聞いてイイコにしてるんだよ。
c0043315_23315445.jpg

c0043315_2332869.jpg

・・・ああ、全くなんにも聞いてくれる気ないのね~(泣)。
[PR]
by maunya | 2006-07-24 23:27 | music

死んでもいい♥

ふふふ。なんだか今日はヘラヘラしていた私です。
しかし、美輪さんの歌は素晴らしい。
身体が震えました。
そして、ミッチーからはこんなお花が届いていたよ(笑)。
c0043315_20173193.jpg


さすがだ、ミッチー。他のお花は初夏らしいさわやかなアレンジメントなのに、あえて真紅の薔薇。
「愛の賛歌」はエディット・ピアフの物語。彼女の壮絶な人生に私は号泣(笑)。特に2幕のラスト。美輪さん凄すぎ。いや、エディットもすげーや。難を言えばちょっと3幕緊張の糸が切れちゃった・・・。のり君はうとうとしちゃってました。もったいない。
お芝居は結構良いお値段ですけど、絶対に後悔しないと思うよ。
美輪さんがいくら人間離れしてるとはいえ、もう御年71才。
ほんと、観られるうちに観といたほうがいいっすよ。
[PR]
by maunya | 2006-05-29 20:06 | music
27日(土)はミッチー、28日(日)は美輪明宏「愛の賛歌」という、とてつもなくゴージャスな週末を堪能いたしました。
ほんとは九州旅行も忘れない間に書いておきたいのに。
連休終わってからゲロ吐きそうに忙しいっす。あ、3回ぐらいほんとに吐いたな。
ミッチーも予習する時間もなく行ったのだけどとてつもなく楽しかったし、
母の還暦祝いで両親を招待しての「愛の賛歌」も、9列目ど真ん中という強運に恵まれ、キラキラパワーを一杯もらってきました!!
体調は一進一退だけど、やっぱり楽しいことが一杯あれば結構乗り切れるんだよね。
この調子で仕事も楽しくこなせればベストなんだけど、そううまくはいかないのがつらいところ。
ブログも徐々に復活して行きますので、よろしくお願いいたします~。
[PR]
by maunya | 2006-05-29 00:47 | music

好き好きダーリン♥

1年で一番仕事が忙しい時期にもかかわらず、金曜日の夜、職場から逃亡して
すかんちのライブへ。
なーなちゃん、Yちゃん(多分6~7年ぶりに会ったのではないかしら)、弟と私の4人で行ってまいりました。
c0043315_1858196.jpgローリーのデビュー15周年記念企画だったんだけど、どうやらこれからもちょこちょこやるみたい。解散してもう10年もたってたというのにびっくりだ。そりゃ~見てる方も腰が痛くなるって(笑)。なにしろライブハウス(BIG CAT)だったので、椅子がない。たっぷり2時間(ドリンクもらってでたらもう10時だった)立ちっぱなしは30代にはこたえるねえ。
とはいうものの、「恋のTKO」に始まり、ラストの「恋のマジックポーション」まで、懐かしい名曲(いや、世間のほとんどの人は知らないと思うけどね)の数々にうっとりでした。は~、しまちゃん可愛かったよ~。でも、やってる方も40代だから、なんか1曲ごとにMCが入るし(笑)。
引っ越したときにどこにCDしまったかわからなくって、な~んにもすかんちの曲聞かずに行ったんだけど、20才前後までに覚えた曲は忘れてなくて、それにもびっくりしちゃった。

終わってからのり君のいるお店に移動して、Yちゃん大好きののり君はめちゃめちゃ喜んでたんだけど、神戸の果てまで帰るなーなちゃんの電車がなくなっちゃって申し訳なかったでございます。きっとタクシー使ったよね、ごめんね~。でもミッチーは一緒に行こうね。
「すかんちはあんま知らないから」と今回のり君は不参加でしたが、「特撮」はまたみんなで行こうね、ということになりました。でも今気が付いた。「特撮」一曲も知らないんですけど。
「筋肉少女帯」の曲をやるから見に行く、ではあまりに失礼ですね。予習しときます。c0043315_18582674.jpg
[PR]
by maunya | 2006-03-12 18:54 | music

ミッチ~♥

はあ~。やっぱりミッチーもかっこいいなあ。
仕事が忙しいときほど人生には安らぎが必要なのね。
今の私を癒してくれるのは吉井和哉と及川光博の2人しかいない(何故夫ではないのか)。
職場の女性陣ももう諦めています。はいはい、って感じね。
来週はすかんちに行くんだけど、ごめん、ローリーにはときめかないしって感じだわ。
いや、曲も大好きだし、ローリーも大好きだけどときめきじゃないのよ~(何様だ)。
は、一緒に行くなーなちゃんに5月一緒にミッチー行ってくれるかお願いしたいんだけどー、どうでしょうかー。もうミッチーは飽きたって言ってたしな~。

しか~し、静さまはミッチーはイマイチですか?c0043315_229211.jpg
あんなにテレビっ子なのにどうしてテレビから目をそらすの~?
[PR]
by maunya | 2006-03-03 22:08 | music

ろびん~♥

本日は(日付変わってるな)、吉井和哉のライブでございました♥
イエモンはデビュー当時から通い詰めたまうでしたが(最初のライブは確かアムホール。お客さんは100人前後でした)、大阪ドームでの「目からウロコ7」(だったよね、確か。あれ、8だっけ)で、
「ああ、もうイエモンも終わってしまったのね」
と、わたくしの中の青春に終わりを告げたはずたったのに・・・
「まうさん、アリーナ2列目1枚余ってるからどう?」
とのK君(弟の友人。てゆうか弟2号・笑)のメール。
c0043315_19336.jpg行くに決まってるじゃないか!!!
で、曲も歌詞もうろ覚えながら行ってまいりました。
なんとアリーナ2列目34番。真正面でした(もっとファンの方もいるでしょうに、申し訳ない)。
ああ、ロビン。相変わらずかっこよすぎです。
足が痛むので最初は立ったり座ったりしてたんだけど、中盤以降は座ることも忘れました。
その上アンコールでは「バラ色の日々」まで!!!
何かがふっきれたかのようなロビンの笑顔。そして相変わらず変なうごき(笑)。
地味だけど熱いロック。しっかり受け止めましたよ。でもやっぱり派手なロビンも懐かしいけど(笑)。

そしてここで不思議な事が一つ。
1週間ほど前から私何故か島田荘司さんの「御手洗潔シリーズ」を読み返し、紛失分をブックオフで再購入しておりました。まったく無意識の行動だったんですけど・・。
今日ステージでロビンを見てはた、と気が付きました。
「そーいえば、前から『ロビンって御手洗だよね~』っていってたじゃねーか」
長身・痩躯に日本人離れした長い足。彫りの深い「クセはあるけれどハンサムと言える顔立ち」。まんま吉井和哉ではないですか!!再認識しちゃったよ。
今晩からはロビンのビジュアルで御手洗シリーズを引き続き読むといたしましょう(笑)。


やはり、人生に恋心はかかせないものだね。
[PR]
by maunya | 2006-03-01 01:01 | music