リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

右手首がやばいよ。

どうにも痛いです。今日珍しくストッキング履いてたら、トイレに行くたびに苦労してしまった。
毎日痛いところが予測できないので困ってしまうわ。

先週の土曜日は弟のところで甥のお披露目でした。7月25日生まれなのでまだホントに赤ちゃん。2歳9ヶ月の姪がでかく見えた(いや、同い年の子にくらべたらめちゃめちゃチビなんやけど)。お母さんが連れてくるはずの子猫はやはり小さすぎて、残念ながら金曜日に天国に行っちゃいました。祖父母、叔母とうちの両親、弟一家4人と私たち2人。いつの間にか大人数です。びっくりだ。私は姪のおままごとにつきあいました。意外と楽しかったです。流し台のおもちゃからはブドウジュースが無限に出てくるし、お誕生日ケーキは無くならないし・・・・あんなにエンドレスじゃなければな(笑)。

翌日は祖父母、両親、叔母2人と私が車二台に分乗して1泊2日で城崎温泉へ。
c0043315_22394319.jpg城崎といえば外湯めぐり。新御所の湯、翌日にはさとの湯に行きました。最近は宿の浴衣ではなく、普通の浴衣も貸してくれます。柄が多すぎて悩むのが難点(笑)。調子に乗って温泉に入った後にうろうろ歩き回ったので帰りに立ち寄った風穴では右膝がずきずき。風穴庵の麦飯はうまかったです。2000円のセットでお腹いっぱい。
しかし、メンバーは祖父(調子がいいとはいえリウマチの80歳)、祖母(元気とはいえ、膝が痛い87歳)、父(左半身不随)、母・叔母2人(マイペース、私がリウマチとは忘れがち)、私(若いけどリウマチ)。
やはり旅行には念のため杖を持っていくべきでした。は、もしかして温泉疲れでしんどいのでしょうか。今日は早めに寝よう!
[PR]
by maunya | 2005-09-21 22:41 | リウマチ

診察券・・・。

2週間分の薬をもらいに病院へ。c0043315_23472885.jpg
名字が変わってしまったので保険証をだして、ダメ元で
「あの~、今までどおりの名字って訳にはいきませんかね~?」
と聞いてみる(病院によっては大丈夫とも聞いたので)。
ちなみに職場では今まで通りの姓を使っております。私が総務をしてますので、戸籍名を知らない人もいるな。別に聞かれなかったし。病院は
「う~ん、保険の請求するときに混乱するから・・ゴメンナサイね」
とのことでした。予想通り呼ばれても3回目まで気付きませんでしたけど。
通称別姓とはいっても実際に公的書類はすべて戸籍名になってしまうので、変えた方が楽なのかもしれないとも考えた。フリーで仕事してる人ほど名前が重要ではないのも事実だし。
でも、名前の変わった保険証と年金手帳を見た瞬間、想像以上に落ち込んでしまったのだ。
私が32年間生きてきたことそのものが消えてしまったみたいな・・・どう表現すればいいんだろう。決して好きな名字じゃないし、「いつでも変えるも~ん。」とか言ってたけど、好きとか嫌いとかじゃなくて、『私の名前』なのに。職場の後輩にも「違う人みたいだし、いいやん、今まで通りで」と言われたしな。「そんなこだわらなくても」というのは決まって名前を変えてない男性だし。
はあ~。早く夫婦別姓実現しませんかねえ。別にさ、変えたい人は変えればいいんだしさ。全員が別姓にしろってわけじゃないのにねえ。

ところで。今回の選挙で私がむかついたことの一つは「夫婦別姓」を否定していたはずの高市早苗が、結婚して姓が変わっても「高市早苗」で当選したことでした。自分は特別扱いかよ。あんたにはもう「夫婦別姓反対」とか言う権利はないからねっ!

c0043315_23474894.jpgそうそう、昨日深夜に実家から電話があった。なんと『推定生後3日』の子猫(キジトラ・♀)を次郎の散歩をしてた母が拾ったとのこと。「とにかく保温して」とだけ言ったんだけど、朝イチで獣医さんに見せたら獣医さんも「うわ~、小さいな~、頑張ってね~」だって。でも元気に3時間おきにミルクを飲んでるらしい。お母さん1ヶ月は子連れ出勤確定(融通の利く職場でよかったけどさ)。
のり君は「うそ~、うちにもらおううよ~。」と言ってるが、おそらくお母さんと次郎が手放さんな。土曜日に弟夫婦の家でみんなで食事をするんだけど、とにかく家にはおいとけないので連れてくるらしい。ふふ、楽しみ♥
[PR]
by maunya | 2005-09-15 23:36

選挙の余波。

昨日の夜、夜勤のはずののり君が夜中に帰ってきました。
「なんかも~、周りのヤツの『憲法なんか変わるはず無いって』って脳天気な顔見てたらムカついて帰って来ちゃった」
だと。そんなことで仕事さぼっていいんですかね。気持ちはわかるけどさ。

そういう私も同僚のIさんとランチに行ったお店で
「だいたいさ~、消費税上がって困るとか言いながら自民党に入れるバカが見たいよね~」
「自民党に入れたヤツの子から徴兵でもなんでもしたら良いんだよ」
などと毒づきまくりでした。後で気付いたけど周りにもいたよね、きっと自民党に入れた人。楽しいランチが台無しでしたな。謝らへんけどな。
Iさんは高1、中3,小2の3人の男の子のお母さん。九条が変わるのは一番怖い、と言ってます。そして夫は自営業。消費税を値切られても税金は納めなくちゃならない。結婚してから簿記の猛勉強をしたそうだ。
「サラリーマンの奥さんはさ、自分で税金納めないから増税しても気付かないんだよね。自分で申告書書いてみればいいんだよ。そしたら払ったお金がどう使われてるか、もちょっと考えるって」
との言葉には私も同感。先月から厚生年金の料率も上がったけれど、総務の私以外は気付いてなかったもんね。
恥ずかしながら私も、前の職場を辞めたときに初めて
「市府民税がいくらかかってるのか」
を知りました。まずは給与明細を見ましょう。そして、その税金が「どう使われて欲しいのか」
を考えてみましょう。

c0043315_22204049.jpg
さて、こんなささくれだった心を癒してくれる今日の一冊はこちら。
チーズスイートホーム」・こなみかなた著、です。
猫が飼いたくて我慢してる人はやめた方がいいかも(笑)。
うちの静さまもこんなこと考えてるのかしら、なんて思いながら読みました。
とりあえず爪とぎに夢中だけどね。
[PR]
by maunya | 2005-09-13 22:21 | books
選挙情報を3時まで見てたら、全身痛いじゃないか。おまけに咳と微熱まで。
c0043315_11433463.jpgというわけで今日は休んでごろごろしておるのです。
土曜日に従妹の結婚式にヒールのある靴で出席してからどうも足の具合が良くない。(でも従妹は綺麗だった→
しかもダーリンは超背が高い。ってあたしがチビだからよけいにな)

おまけに頭の痛くなるような選挙結果。
一体日本はどこに行っちゃうんでしょうな。

郵政民営化が争点と言われたけれど、これから4年間に間違いなく
●消費税および所得税の増税(控除の削減)
●憲法改悪
が進められるだろう。
今回自民党に投票した人が白紙委任をしたつもりがなくても、結果を楯に
「国民との公約ですから」
と増税・憲法改悪に突っ走っていくんだろう。
c0043315_11425244.jpgだって、2年前の選挙で郵政民営化なんて話題にのぼってた?記憶にないよね。
そして「障害者自立支援法案」も再度提出されて、すんなりと通ってしまう。
負け組・貧乏人は早死にして、福祉にかける予算が減って、小さな政府になるわけね。
ダリおばさま、私も本気でどっかに移住したいです(泣)。

えっと、最後に一つだけ前向きな話題を。
昨日、9月11日に婚姻届けを出してきました。10年もつきあってて今更なんだけど。
必要最小限以外は別姓で通すつもりだし、結婚式するぐらいなら離婚した方がマシ(笑)なのでなんにもしないけどさ。
まあ、みなさんこれからも宜しくお願いいたします。
あ、Yちゃん、とりあえずしばらくは内緒にしとくので帰国したときにもそーいうことでよろしく(笑)。
[PR]
by maunya | 2005-09-12 11:42

相変わらずの検査結果

金曜日の検査結果がでました。
台風のせいで昨日から身体はだるいし手首は腫れるし指はこわばるし、いいことないんだけど、やはり検査結果は問題なし。
CRPも0.18だし、MMP-3も23.7で、他のリウマチャーの皆さまに怒られそうな正常値。
でもさー、痛いんだよなー。
まあ、アザルフィジンと私は相性がいいようだ。これでいつかロキソニンも卒業できたらベストなんだけどな。
・・・とかいいつつ、今日は3錠も飲んでる。ここんとこ1日2錠で我慢してたのに・・・。
とにかく早く台風が通過しないことにはどうにもならない
今日は役立たずのまうでした。職場のみなさんゴメンナサイ。

それにしても今日までですでに医療費は9万円オーバー。リウマチだけでも月に軽く5000円は超えるんだけど、その上に歯医者もだから頭が痛い。
世間は「郵政民営化」「構造改革」とうるさいけれど、ホントに小泉になってなんかいいことあったか?医療費は上がるし、いつの間にかボーナスからごっそり社会保険料取られてるし。
私はなんか悪いことしたから病気になったわけ?みんな一遍病気になるかなんかしないとわかんないんだよ。2ちゃんねる見てると「努力しないから負け組になる」だとか、言ってるヤツがいるけど、健康管理したってすべての病気を防げるわけじゃない。いきなり障害者になることだってある(ウチの父ちゃんは37で障害者になったしな)。
c0043315_22135481.jpg私だって一生仕事を続けるつもりだけど、もしこれから病気が進行することになれば、いつまで働けるのか不安だし。自分でできることには限界があるから、そんなときのために税金を払ってるのに、この国は本当に助けてくれるんだろうか。
今もテレビでは床上浸水の家が映されてるけど、きっとこれも「自己責任」でなんとかしなくちゃいけないんだろう。神戸の震災もほんとに辛くなったのは家も店もなくして、それでも政府がなにもしてくれない、とわかってからだ。

健康で、仕事もある時には誰もそんなこと真剣に考えたりしない。
でも、無くしてから考えたのでは遅すぎる。
選挙に行く前に、少しだけそんなことを考えてみて欲しい。
今日は真面目なまうでした。
[PR]
by maunya | 2005-09-06 22:13 | リウマチ

台風接近中(泣)

あちこち痛いので仕事を休んでしまった。
もう有休が2日しか残ってないよう(泣)。問題は明日さらに台風が接近するということやね。
いよいよとなればステロイドに頼るか。
昨日カレーをまとめて作っておいてよかったよう。

先日やっと見た「箪笥」が期待はずれだったので、リベンジのため週末はレンタル屋へ。
c0043315_21251499.jpg「パッチギ」が気になってたので借りてまんまとはまるわたくしたち。ちなみに神戸では「パッチギ」じゃなくて「パチキ」ってゆってたな。
が、その後ホリエモンがブログで取り上げてたと知ってなんとなくイヤな気に。
言っとくけどあんたの影響じゃないからね。
映画はとても良かった。井筒監督の心には女子校生が推定5人はいるな。
テーマはシリアスかもしれないけど、決して暗いだけじゃなく、可愛い恋愛映画でした。
ラストの井筒監督のメッセージにつきるんじゃないかな。
大概の事は乗り越えられると、私も思いたい。
・・・・でも、「イムジン河」って今でも放送禁止なんだよなあ、確か。CMでも「イムジン河」は使えなかったらしい。いつかこの映画をテレビで流して欲しいです。スカパーとかじゃなくてね。

c0043315_20502694.jpg
写真は、選挙情報を熱心にご覧になる静さま。
最近テレビっ子で困ります。スポーツニュースなんか大変です。
[PR]
by maunya | 2005-09-05 20:52 | リウマチ

四国初上陸・最終回

さあ、初上陸の四国もいよいよ最終日(ってもう2週間もたってるがな)。
やっと神戸(大阪)に帰れる♥
いや、親切にして頂いたのだけれども、やはり他人様のおうちは緊張するものだし。
そもそも親父としっくりいってないからこそ、のり君は11年も帰郷してなかったのだし。
お昼前に家を出て、1両の汽車で徳島へ。
見送ってくれたお母さんは涙ぐんでました。
とりあえず、お母さんはいつでも大阪に来てください(笑)。

徳島駅でしばらくお土産を物色&宅急便を送ってから、さあ、お昼ご飯だ!と思ったんだけれど、何しろ店が全くわからない。しばらく駅周辺をうろうろしたんだけれど、これと言った店がない。「何か徳島ぽいもの食べたい」というアバウトではいかんな。
仕方がないので駅前でホットペッパーをもらってみたものの、居酒屋が多い。
しかも土地勘がないので地図もわからない。
結局、唯一たどり着けそうな「カプリチョーザ」へ。
c0043315_23171315.jpgなんでわざわざ徳島まで来ていつでも大阪で食べられる店なのか、とも思ったんだけど(そういえばこの前「泉の広場店」は工事中だった。食べたかったのに)、ここは写真の広場の右奧のビル1Fなので、とても気持ちよかったです。晴れてる日は川沿いのテラスで食べられるのね。あと、店長らしきお兄さんが男前でした。どうやら最近できた店らしい。ポルチー二のクリームパスタがおいしかった。家だと上手にできないんだよな。


帰りのバスもほとんど渋滞とは関係なく、定刻通りに神戸に到着。あまりに道路がすいているということは、本四架橋の赤字って・・・・。
確かに早いし便利だけど、だからって阿波踊りの時期以外にそんなに四国に行く人がいる訳じゃないしねえ。九州でもそうだけど、だれも通らないような高速道路に、日本中どこも同じような地方都市。そんなもんのために私は税金払ってるのかと思うと頭にきちゃうよ、ほんと。皆さん、ちゃんと選挙に行きましょうね。
[PR]
by maunya | 2005-09-01 23:17