人気ブログランキング |

リウマチと猫と本の山に翻弄されるまうの日々。7歳年上ののり君と、2000年4月生まれの静(しず)さま&2006年4月生まれのサリオンと同居中です。


by maunya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2006年 07月 03日 ( 1 )

日々増量中。

ちょっと間があいてしまいました。
やはり保護したトイレの子猫は駄目でした。
ミルクを自分で飲むこともできず、一晩中数十分おきに泣き叫んで痙攣を起こしていました。
翌日、獣医さんとも相談の上、安楽死という方法をとりました。
今まで何匹も子猫を育てましたが、安楽死を選択したのは今回が初めてでした。今もまだ後悔があります。
ちょっと冷静になるのに今までかかってしまいました、はい。
もうこんなのはイヤだなあ、と思いながらまた性懲りもなく繰り返すのでしょうかね、私は。
虹の橋を渡ったら、苦しくなくってお腹一杯だといいなあ。


さて、サリオンは順調に成長しております。現在約950グラム。もうすぐ1キロ超えますね。2週間半で1.5倍か。
彼の毎日は悪さをしているか、ご飯を食べてるか、寝ているかです。写真を撮るのも一苦労。しかも目つき悪し。
c0043315_21534749.jpg
「静に相手&しつけをしてもらおう」
という目論見が見事にはずれましたので(あんまりバシバシ殴られるので、さすがにサリオンも距離をとっております)、もっぱら私たちの手足に飛びかかってくる(泣)。とにかく何でも噛みたい年頃なので大変です。まだ自分の名前もわからないお馬鹿さんなので、不在時と就寝時は相変わらずケージ暮らしをしていただいてます。
対抗意識なのかなんなのか、静さまも良く遊ぶこと。で、たまに思い出してはサリオンを追っかけてびびらせております。頼むよ、仲良くしようよ。
c0043315_2154742.jpg

よ~く見ると静さまの左手上がってます(笑)。殴る直前の図。
by maunya | 2006-07-03 21:28 | ねこ